メニュー

2010年8月4日

Google App Engine 1.3.6 プレリリース

Google App Engine 1.3.6 のプレリリースがありました。

Python SDKの中身を見てみました:
  • db.is_in_transactionが追加
    # 正式APIなのはありがたい
  • fancy_urllibが追加
  • countの1000上限が撤廃
  • Datastore関連でunapplied_log_timestampというPBあり
    # なんだろう?
  • AllocateIdsでMAXが指定できる。allocate_id_rangeも復活
    # むかし、SDKにこっそりあったけど、途中でなくなったよね?
  • inbound_servicesにwarmupが追加
    # スピンアップ高速化のための予備インスタンスとか?
  • 500のエラーハンドラが設定可能に
    # これは素晴らしい! 標準のエラー画面がひどすぎるので……。
  • memcacheのPBにCAS向けの値が追加。APIは1.3.7か?
  • Blobstoreの画像のリサイズしたものへのURLを生成できる
    # Appでリサイズしなくていい!